Planet Vine


August 01, 2015

tomop

複数オーディオデバイスからの同時録音

 OS XのAudacityで、オーバーダビングではなく複数デバイスからの音声を同時に録音できないものかといろいろ探ってみたが、Audacity自体にはそういう機能はない模様。逆に、1つのデバイスであればチャネルがいくつあっても同時録音できる模様だったのでちょっと試してみた。

[全文を読む]

August 01, 2015 03:00 PM

July 28, 2015

tomop

memcached-1.4.24 - repcached patch

 memcachedにレプリケーション(サーバ間複製)機能を追加したrepcachedというものがある。

 で、上記はmemcached-1.2系をベースとしているのだが、mdounin/memcached at repcached · GitHub にてmemcached-1.4系へ適用・改良したものが公開されている。

 しかしこちらもベースとなっているバージョンがそれほど新しくないため、VinePlusパッケージでは独自にバージョンを上げてパッチを当てなおしたりしている。

[全文を読む]

July 28, 2015 02:00 PM

July 17, 2015

tomop

モニタ交換

 サブの17インチモニタが壊れた。春あたりから安定するのにやたら時間がかかるようになってはいたのだが、ついに完全にダメになった。というわけで交換。

 今回選択したのは、発売されたばかりのiiyama ProLite XUB2390HS-B2。これをメインとし、これまでメインにしていたXB2380HSをサブに変更したのだが、ベゼル幅が全然違うためなんか据わりが悪いというかなんというか。

 23インチを2枚並べると、端から端まで見渡すのに首を振るのが大変ね(汁)。

July 17, 2015 08:00 PM

July 03, 2015

tomop

innobackupex mroongaパッチ

 Percona XtraBackupはmroongaに対応しておらず、対応のためのパッチが公開されていて、ちょっと古いがそのまま適用できる。しかし実行時オプションによってはなんとも微妙な結果をもたらすので、そこらもある程度対応してみた(つもり)。

 まだバックアップが成功したような気がするところまでで、復元は試していない(ぉぃ)。

[全文を読む]

July 03, 2015 01:00 AM

June 27, 2015

tomop

postfix + virtual mailbox + mailman

な環境(実際にはamavisd-newだのOpenDKIMだのもっといろいろ入っているが関係ないので割愛)にGNU Mailmanを入れたら、Postfixの設定でドツボにハマったが解決したので備忘録。

[全文を読む]

June 27, 2015 05:45 AM

June 18, 2015

tomop

ディレクトリ←→シンボリックリンクなrpmパッケージ

 squidのパッケージを更新してインストールしようとしたら以下のエラーが発生。

$ sudo rpm -Uvh squid-3.5.5-1vl7.x86_64.rpm
準備しています...              ################################# [100%]
    ファイル /usr/share/squid/errors/zh-cn (パッケージ squid-7:3.5.5-1vl7.x86_64 から) は、パッケージ squid-7:3.4.6-1vl7.x86_64 からのファイルと競合しています。
    ファイル /usr/share/squid/errors/zh-tw (パッケージ squid-7:3.5.5-1vl7.x86_64 から) は、パッケージ squid-7:3.4.6-1vl7.x86_64 からのファイルと競合しています。

 一瞬何のことだかわけがわからなかったのだが、パッケージに内包されたもので同一名称なものに

またはその逆の変化があるとコケる、というrpmの制限事項がある模様 (参考)。今回は、/usr/share/squid/errors/zh-{cn,tw}というファイルが、旧バージョンでは実ディレクトリ、新バージョンではシンボリックリンクであることにより発生。

[全文を読む]

June 18, 2015 08:20 PM

June 17, 2015

tomop

netatalk

 いつまでも2.xというわけにもいかないなと思い、VineSeedのnetatalkパッケージを3.1.7に更新してみた。モノ自体はよそさまのパッケージを参考にしてすぐできた。

 で、実用に向けて設定を行ったのだが、設定ファイルの記述内容が多少間違っていても無視して普通に起動してしまう。そしてコピペしてきたログ出力設定部分が間違っていたため、ログも吐かれずやたらと難儀した(後でぐぐってみたら、"defalut"多すぎだろう(汁))。

 というわけで(変な)設定をする場合の注意点。

(※)もちろん"default"が正しい。

June 17, 2015 12:00 AM

April 27, 2015

munepi

[Vine][Linux][TeX] TeX Live 2014から2015になって増えたフォント一覧

TeX Live 2014のupdmap.cfgと現時点のTeX Live 2015 pretestのupdmap.cfg の差分を取りました。

--- updmap.cfg.texlive-20140525	2014-05-25 11:35:42.188451822 +0900
+++ updmap.cfg.texlive-20150426	2015-04-27 02:24:21.593877529 +0900
@@ -152,7 +161,7 @@ Map auncial.map
 Map aurical.map
 Map uag.map
 Map ybv.map
-Map Baskervaldx.map
+Map baskervaldx.map
 MixedMap bbold.map
 Map belleek.map
 Map bera.map
@@ -164,8 +173,10 @@ Map boondox.map
 Map pbsi.map
 Map burmese.map
 Map cabin.map
+Map caladea.map
 Map calligra.map
 Map cantarell.map
+Map carlito.map
 Map cmin.map
 MixedMap cbgreek-full.map
 MixedMap ccpl.map
@@ -192,15 +203,19 @@ Map ucr.map
 Map cs-charter.map
 Map csfonts.map
 Map cyklop.map
+Map dad.map
+Map dante.map
 Map dejavu-type1.map
 Map dictsym.map
 Map dstroke.map
 Map droid.map
 Map dutchcal.map
 Map EBGaramond.map
+Map EBGaramond-Maths.map
 Map yes.map
 Map epigrafica.map
 Map epiolmec.map
+Map erewhon.map
 MixedMap esint.map
 Map ESSTIX.map
 Map esvect.map
@@ -215,6 +230,7 @@ Map foekfont.map
 Map fonetika.map
 Map nectec.map
 Map nf.map
+Map sipa.map
 Map tlwg.map
 Map fourier-utopia-expert.map
 Map fourier.map
@@ -230,7 +246,6 @@ Map gfsneohellenic.map
 Map gfsporson.map
 Map gfssolomos.map
 Map gillius.map
-Map yfrak.map
 Map ugq.map
 Map hacm.map
 Map uhv.map
@@ -300,6 +315,7 @@ Map nanumfonts.map
 Map unc.map
 Map newpx.map
 Map newtx.map
+Map newtxsf.map
 Map newtxtt.map
 Map norasi-c90.map
 Map cherokee.map
@@ -307,6 +323,7 @@ Map ocrb.map
 Map oinuit.map
 Map omega.map
 Map opensans.map
+Map overlock.map
 Map upl.map
 Map paratype-type1.map
 Map dummy-space.map
@@ -326,6 +343,7 @@ Map pxtx.map
 Map quattrocento.map
 Map Raleway.map
 Map recycle.map
+Map roboto.map
 Map yrd.map
 MixedMap rsfs.map
 Map rsfso.map
@@ -385,6 +403,7 @@ Map mrj.map
 MixedMap wasy.map
 Map XCharter.map
 MixedMap xypic.map
+Map yfrak.map
 MixedMap yhmath.map
 Map uzc.map
 Map uzd.map

April 27, 2015 02:30 AM

March 06, 2015

tomop

samba-4.2.0

 samba-4.2.0がリリースされたのでパッケージング作業をしようと思い、参考にするためRawHide(Fedora/RHEL開発版)のspecfileを見てみた。……が、AD DC機能がOFFにされていた。

 MIT krb5以外のKerberos V実装の存在は許しません、ということらしい(汁)。

March 06, 2015 09:30 PM

March 02, 2015

tomop

見間違い

 OpenShiftがOpenShitに見えて「なにその特殊性癖愛好団体」と思ってしまつた(汁)。

March 02, 2015 11:30 AM

January 28, 2015

shaolin

☆ (test)

(The quick brown fox jumps over the lazy dog)

[Read more...] / [続きを読む...]

January 28, 2015 12:31 AM

December 26, 2014

tomop

Parallels Desktop + Linuxでreboot時にフリーズする件

 Parallels Desktop上のLinux環境で、hot boot ("shutdown -r now"等によるリブート)を行うと、次回のudev起動時にフリーズする。

 kernel commandlineに"clocksource=acpi_pm"を追加したら解消したっぽい。

December 26, 2014 06:30 AM

December 25, 2014

tomop

Thunderbird/Mac + Avast!

 以下の条件だとフォルダ破損が激しい。

 具体的には以下のような症状。

 MTA側に仕込んであるamavisdをアテにしてAvast!のメールスキャナを無効化(※)したら今のところ発生していないが、どっちが悪いのかしらん。

(※) 受信したメッセージを一時ファイルに保管するオプションをONにして、ファイルスキャナを通すようにはしている。

December 25, 2014 04:00 AM

December 19, 2014

tomop

sshへのbrute force attack対策

 先程buildを終えたPHP 5.5.20のテストがてら投稿をば。

 夏頃くらいからSSHへの攻撃がやたら増えたような気がする。特にCNから。

 で、opensshがTCP Wrappers非対応になったのを機に、xtables-addons(iptablesの追加フィルタ群)を導入して防衛手法をちょいと変えてみた。

# iptables -N ssh
# iptables -A INPUT -p tcp --syn --dport 22 -j ssh
# iptables -A ssh -m hashlimit --hashlimit-above 1/sec --hashlimit-burst 1 --hashlimit-mode srcip,dstport --hashlimit-name ssh_1 -j DROP
# iptables -A ssh -m hashlimit --hashlimit-above 3/min --hashlimit-burst 3 --hashlimit-mode srcip,dstport --hashlimit-name ssh_2 -j DROP
# iptables -A ssh -m geoip ! --source-country JP -j DROP
# iptables -A ssh -j ACCEPT
  1. sshというチェインを新規作成
  2. 22/TCPへのSYNパケットはsshチェインへ
  3. 1回/秒を超えるアクセスは破棄
  4. 3回/分を超えるアクセスは破棄
  5. GeoIPを引いて、日本以外は破棄
  6. おめでとう

 実際にはもうちっと複雑で、日本からの攻撃もfail2banで多少は拒否していたりする。SSHの他にも、IMAP4等の国外からアクセスできなくても別に困らないサービスでは同じようにしている。

December 19, 2014 04:00 AM

December 12, 2014

tomop

LXCコンテナの帯域制御

 cgroupでコンテナごとにクラスIDを振って、そのクラスIDをもとに帯域制御ができるようなことが  ここをはじめ数ヶ所で書いてある。記述に間違いがあるようなのでちょいちょい変えつつ試してみたのだが、どうやってもうまくいかない。

 ぐぐっているうちに見つけたLKMLへの投稿によると、「パケットがvethから物理NICへ流れるうちに、クラスIDが剥がされるので出口側では検出できないぞ」とある。待てやコラ。

[全文を読む]

December 12, 2014 08:00 PM

October 25, 2014

tomop

iPhone+ドコモメール環境改善

 サービス終了となるiモード.net + imotenによるメールはやめてドコモメールにしたのだが、着信通知が気に入らない。そこで、iCloudへ転送してiCloudのプッシュを利用することにした。

 新しめのサービスなのに、なぜかsubmission(587)+STARTTLSではなくSMTPS(465)を利用していて少々面倒臭かった。

必要なもの

[全文を読む]

October 25, 2014 04:00 AM

October 06, 2014

shaolin

♪ Charlie Haden – Jim Hall (Live From Montreal International Jazz Festival, Canada – 1990)

以前から故ジム・ホール翁のファンの間で話題になっていた本盤、やっとリリースされました。

This album, been longed by the fans of late Jim Hall, is finally out.

Charlie Haden - Jim Hall

Charlie Haden – Jim Hall (Live From Montreal International Jazz Festival, Canada – 1990)

Amazon.com (CD, MP3) | Amazon.co.jp (CD)

 

Continue reading: Charlie Haden – Jim Hall (Live From Montreal International Jazz Festival, Canada – 1990)


[Read more...] / [続きを読む...]

October 06, 2014 11:51 AM

September 29, 2014

shaolin

♪ The Fela/James Brown Connection

本稿は、The Afrofunk Music Forum に 2006年に掲載された David McDavitt 氏の記事「The Fela/James Brown Connection」を、ご本人の許可を得て日本語翻訳したものです。

This article is a Japanese translation of 2006 article by Mr. David McDavitt, entitled “The Fela/James Brown Connection”. Presented here with David-san’s permission.

 

ミスター・ブラウンとオリジナル J.B.’s がナイジェリアはラゴスに赴いたのは1970年12月とされています。その一方で、それに先立つこと数ヶ月、1970年7月22日録音の「There Was A Time (I Got To Move)」や同年8月16日録音「I Got To Move」ではすでに、アフロビート的なアレンジの萌芽が感じられるのは興味深いところです。

Mr. Brown and his original J.B.’s toured Lagos, Nigeria in December 1970. On the other hand, prior to the Lagos one-nighter, Mr. Brown recorded “There Was A Time (I Got To Move)” (recorded on July 22, 1970) and “I Got To Move” (recorded on August 16, 1970) – both already shows an interesting sign of influence from Afro music.

 



 

The Fela / James Brown Connection

(by David McDavitt, published April 22, 2006. 原文 / original article

[Fela and JB]

フェラ・クティ (Fela Kuti) のアフロビート、ジェームス・ブラウン (James Brown) のソウル。それぞれに信者がおり、かつ互いの音楽の素晴らしさをたたえ合ってきた。だが、依然として論争は続く — どっちがどっちをパクったのか?

Continue reading: The Fela/James Brown Connection


[Read more...] / [続きを読む...]

September 29, 2014 09:30 AM

September 27, 2014

tomop

iPhone 6 Plus

 iPhone 4がiOS 8のサポート対象から外れたため、そろそろ買い替えようかどうしようか悩んでいたのだが、思い切って購入してみた。ちなみに悩みの原因は、これまでFOMAプランで月額平均4,000円程度だったのだが、Xiに切り替えると1.5倍となる点。カケホーダイとか言われても滅多に発呼しない(全くしないわけではないためデータプランにもできない)ので、ボッタクリにも程がある。

 デカすぎる気がしたのだが、手ブレ補正機能が非常に魅力的だったためPlusを選択。iPhone 5/5sをすっとばしたのも相まって、凄まじく画面が広く感じる。しばらく触れた後にiPhone 4を操作したら思わず「ちっさ!」と叫んでしまった(汁)。

 保護フィルム(ミヤビックス OverLay Plus)を貼ってみた、が……両端0.5mmほど足りていない。縁が湾曲しているためメーカ各社も苦労しているようだが、これはみっともなさすぎる(汁)。あとは厚さ0.5mmを謳う透明プラスチックケースに入れて側面/裏面を保護。

 持ち歩くにあたって、入るポケットのない服装というのも割と多いので腰から吊るようにしたいのだが、なかなか希望に沿うモノがない。結局長手方向が微妙に足りないモノを改造して使用することにした。

September 27, 2014 11:00 AM

September 08, 2014

shaolin

♪ Tennis and vinyl records

2014年USオープンテニスの男子決勝戦の組み合わせは、なんとなんと、錦織圭(ランキング11位、第10シード)対 マリン・チリッチ(ランキング16位、第14シード)となりました!果たして今回が、フェデラー、ナダル、ジョコビッチ、マレーのビッグ4による10年にもなる独占状態の終わりの始まりとなるのでしょうか?

Kei Nishikori versus Marin Cilic Final at the 2014 US Open! Will be the beginning of the end of the long domination by the Big Four? (Federer=Nadal=Djokovic=Murray) Time will tell.

 

ところで、「テニスとレコード」というと、何を思い浮かべますでしょうか?「レコード」といっても「記録」ではなく、いわゆる LP レコードのことです。

By the way, what would come in your mind if you think of “Tennis and Records?” I mean, tennis and vinyl records.
(the rest part of this article will be available in Japanese…)

 

[The Sound of Tennis]

The Sound of Tennis / Everett Covin
(MGM SE-4925, 1973)

Continue reading: Tennis and vinyl records


[Read more...] / [続きを読む...]

September 08, 2014 11:05 AM

August 13, 2014

shaolin

♪ Flat Foot Floogie (with a Floy-Floy)

My six-years-old daughter, whose best favourite tune so far is “That's A Plenty”, recently found another favourite tune of her own - it's “Flat Foot Floogie” - maybe I'm not a good daddy to her...

That's A Plenty」に続き、よりによって娘の愛聴曲となってしまったのが「Flat Foot Floogie」。ここ数日は常に鼻歌で歌っている始末です。。。きっと私は悪い親なんでしょう(笑)

Continue reading: Flat Foot Floogie (with a Floy-Floy)


[Read more...] / [続きを読む...]

August 13, 2014 09:59 PM

♪ Flat Foot Floogie (with a Floy-Floy)

My six-years-old daughter, whose best favourite tune so far is “That’s A Plenty”, recently found another favourite tune of her own – it’s “Flat Foot Floogie” – maybe I’m not a good daddy to her…

That’s A Plenty」に続き、よりによって娘の愛聴曲となってしまったのが「Flat Foot Floogie」。ここ数日は常に鼻歌で歌っている始末です。。。きっと私は悪い親なんでしょう(笑)

Continue reading: Flat Foot Floogie (with a Floy-Floy)


[Read more...] / [続きを読む...]

August 13, 2014 09:59 PM

August 08, 2014

shaolin

♪ Jazz Tunes entitled “Hiroshima” and “Nagasaki”

For most of the people born and raised in Japan, every August means very special, making them feel very solemn - Nuclear bombing in Hiroshima (Sunday, 8:15 AM, August 6, 1945) and Nagasaki (Thursday, 11:02 AM, August 9, 1945); the end of the World War II aka the Pacific War (Wednesday, August 15, 1945); and coincidentally Aug. 15 is the “Obon” day - Buddist custom to honor the spirits of ancestors. Although I really do know (even as a native Japanese) that there's been many public debates and controversies around the world relating to the use of nuclear weapons, every August we Japanese renew our determination to attain peace, talking to ourselves we never want to repeat the tragedy.

我々日本人の多くにとって、毎年8月というのは特別な月です。もちろんそれは広島と長崎に原子爆弾が投下され多くの方が犠牲になった月、そして終戦を迎えた月であるからです(また終戦記念日は偶然にもお盆でもあります)。原子爆弾が使用された事実については世界中で賛否両論の議論があるのは知っていますが、日本人にとって毎年8月が特別な気持ちにさせられる月であることは事実であり、悲劇が繰り返されないことを願い、平和を祈念する月でもあります。

 

HiroshimaCenotaph 2008 01.JPG
"HiroshimaCenotaph 2008 01" by Taisyo - photo taken by Taisyo.
Licensed under CC BY-SA 3.0 via Wikimedia Commons.

 

On the other hand, some of the Japanese have been enthusiastic about Jazz music for many years (even since before the end of the WWII) - of course I'm one of such Jazz fans for dozens of years. And I sometimes encounter the Jazz/Popular songs that make me feel very confused with mixed emotions. “Hiroshima” by Albert Ammons is one of them.

その一方で、日本人の中には熱狂的なジャズファンが長らくいたわけで、私もその1人なのですが、そんな私がたまに複雑な気持ちにさせられたり、どう受け止めたらいいのかよく分からなくなる、そんなジャズやポピュラーの楽曲に出会うことがあります。アルバート・アモンズ (Albert Ammons) の「Hiroshima」という演奏もそんな曲です。

Continue reading: Jazz Tunes entitled “Hiroshima” and “Nagasaki”


[Read more...] / [続きを読む...]

August 08, 2014 06:40 PM

♪ Jazz Tunes entitled “Hiroshima” and “Nagasaki”

For most of the people born and raised in Japan, every August means very special, making them feel very solemn – Nuclear bombing in Hiroshima (Sunday, 8:15 AM, August 6, 1945) and Nagasaki (Thursday, 11:02 AM, August 9, 1945); the end of the World War II aka the Pacific War (Wednesday, August 15, 1945); and coincidentally Aug. 15 is the “Obon” day – Buddist custom to honor the spirits of ancestors. Although I really do know (even as a native Japanese) that there’s been many public debates and controversies around the world relating to the use of nuclear weapons, every August we Japanese renew our determination to attain peace, talking to ourselves we never want to repeat the tragedy.

我々日本人の多くにとって、毎年8月というのは特別な月です。もちろんそれは広島と長崎に原子爆弾が投下され多くの方が犠牲になった月、そして終戦を迎えた月であるからです(また終戦記念日は偶然にもお盆でもあります)。原子爆弾が使用された事実については世界中で賛否両論の議論があるのは知っていますが、日本人にとって毎年8月が特別な気持ちにさせられる月であることは事実であり、悲劇が繰り返されないことを願い、平和を祈念する月でもあります。

 

HiroshimaCenotaph 2008 01.JPG
HiroshimaCenotaph 2008 01” by Taisyo – photo taken by Taisyo.
Licensed under CC BY-SA 3.0 via Wikimedia Commons.

 

On the other hand, some of the Japanese have been enthusiastic about Jazz music for many years (even since before the end of the WWII) – of course I’m one of such Jazz fans for dozens of years. And I sometimes encounter the Jazz/Popular songs that make me feel very confused with mixed emotions. “Hiroshima” by Albert Ammons is one of them.

その一方で、日本人の中には熱狂的なジャズファンが長らくいたわけで、私もその1人なのですが、そんな私がたまに複雑な気持ちにさせられたり、どう受け止めたらいいのかよく分からなくなる、そんなジャズやポピュラーの楽曲に出会うことがあります。アルバート・アモンズ (Albert Ammons) の「Hiroshima」という演奏もそんな曲です。

Continue reading: Jazz Tunes entitled “Hiroshima” and “Nagasaki”


[Read more...] / [続きを読む...]

August 08, 2014 06:40 PM

August 05, 2014

shaolin

♪ Get On Up: The James Brown Story (Original Motion Picture Soundtrack)

It's a real pity - we can't see the movie until next spring in Japan - get on up! All I can do so far is to listen to the Original Soundtrack album, watching the official trailers, seeking and reading the reviews online, etc...

日本では、来春公開予定とのこと。。。とても待ちきれません。サントラCDを聴いたり、予告編を観たり、オンラインでレビューを探して読みあさったりが関の山。

 

Continue reading: Get On Up: The James Brown Story (Original Motion Picture Soundtrack)


[Read more...] / [続きを読む...]

August 05, 2014 10:46 AM

♪ Get On Up: The James Brown Story (Original Motion Picture Soundtrack)

It’s a real pity – we can’t see the movie until next spring in Japan – get on up! All I can do so far is to listen to the Original Soundtrack album, watching the official trailers, seeking and reading the reviews online, etc…

日本では、来春公開予定とのこと。。。とても待ちきれません。サントラCDを聴いたり、予告編を観たり、オンラインでレビューを探して読みあさったりが関の山。

 

Continue reading: Get On Up: The James Brown Story (Original Motion Picture Soundtrack)


[Read more...] / [続きを読む...]

August 05, 2014 10:46 AM

July 17, 2014

shaolin

♪ Music “For Hi-Fi Bugs?” or “From Out of Space?”

The other day I received an e-mail from the person in Bellingham, WA, who asked me for some insights on the particular copy he got, that was somewhat mysterious. It was a “Music From Out Of Space” or “Music For Hi-Fi Bugs” by Pete Rugolo. He also sent me photos of that copy. It actually made me very interested and stimulating. Here's the story.

先日、米国ワシントン州在住の方からメールを受け取りました。その方が入手したレコードについて不思議な点があるので、何か詳しい情報を知っていないか、という質問でした。そのレコードというのは ピート・ルゴロ (Pete Rugolo) の「Music From Out Of Space」あるいは「Music For Hi-Fi Bugs」で、レコードやジャケットの写真も送って下さいました。そして調べると、確かに非常に興味深い点が見つかり、詳しく調べてみたくなりました。

 

[MG-36082 spine]
(If you find something interesting on this photo, you are definitely a Mercury collector!)

 

Continue reading: Music “For Hi-Fi Bugs?” or “From Out of Space?”


[Read more...] / [続きを読む...]

July 17, 2014 08:47 PM

♪ Music “For Hi-Fi Bugs?” or “From Out of Space?”

The other day I received an e-mail from the person in Bellingham, WA, who asked me for some insights on the particular copy he got, that was somewhat mysterious. It was a “Music From Out Of Space” or “Music For Hi-Fi Bugs” by Pete Rugolo. He also sent me photos of that copy. It actually made me very interested and stimulating. Here’s the story.

先日、米国ワシントン州在住の方からメールを受け取りました。その方が入手したレコードについて不思議な点があるので、何か詳しい情報を知っていないか、という質問でした。そのレコードというのは ピート・ルゴロ (Pete Rugolo) の「Music From Out Of Space」あるいは「Music For Hi-Fi Bugs」で、レコードやジャケットの写真も送って下さいました。そして調べると、確かに非常に興味深い点が見つかり、詳しく調べてみたくなりました。

 

[MG-36082 spine]
(If you find something interesting on this photo, you are definitely a Mercury collector!)

 

Continue reading: Music “For Hi-Fi Bugs?” or “From Out of Space?”


[Read more...] / [続きを読む...]

July 17, 2014 08:47 PM

tomop

LXCでCentOS 7

 LXCのCentOSテンプレートがCentOS 7に対応したらしいので、拾ってきてコンテナを作ってみた。

# lxc-create -n centos7 -t centos -- -R 7

で時間もかからずアッサリできてしまった。

 ここまではよいのだが、udevdやらhwclock、umountといったヘタなものが走るとホスト・他コンテナを巻き込んで大騒ぎになってしまうため止めないといけない。が、systemdなdistroは触ったことがないのでどこで制御しているのかわからず起動できずにいる(汁)。

 RHEL7/CentOS7の売り文句に「コンテナ対応」というのがあったので何もしなくてもよろしく取り計らってくれるとよいのだが、何せ出たばかりで先行事例が見つからず、今日はここまで。

July 17, 2014 10:00 AM

July 11, 2014

tomop

Skype

 iptablesのログを見ていたら珍妙なものを発見した。

Jul 10 18:03:47 press iptables: IN=eth0 OUT=eth0 MAC=xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx SRC=192.168.224.XXX DST=192.168.0.YYY LEN=56 TOS=00 PREC=0x00 TTL=63 ID=37803 PROTO=UDP SPT=38910 DPT=MMMM LEN=36 MARK=0

 192.168.224.XXXはうちのものだが、192.168.0.YYYは我が家には存在しないネットワークアドレス・IPアドレスである。

$ sudo lsof -i udp:38910
Password:

COMMAND PID  USER   FD   TYPE             DEVICE SIZE/OFF NODE NAME
Skype   302 tomop   95u  IPv4 0x82c1487b2ef65505      0t0  UDP *:38910

 お前か。LAN内で直接通信できないかどうか探ってるのかね?

July 11, 2014 07:30 AM

July 04, 2014

tomop

xfs v5 superblock

 先日リリースされたRHEL7ではxfsが標準になったらしい。で、samba-jp MLで小耳に挟んだところでは、1年少々前にmainline kernelに「xfsのv5 superblockではACLの上限25個制限を緩和する」という変更が入っていた模様なので、実験してみた。

[全文を読む]

July 04, 2014 05:30 PM

June 29, 2014

tomop

AirMac Extreme

 初代AirMac Express(AirTunes機能を持っている方)を7〜8年使っていたが、ついに壊れた。だいたいiPhone、ごくたまにネットブック機で使う程度なのでしばらく気付かなかったが、ふと見たらランプが消えていてオレンジ点灯・点滅すらしていなかった。

 買い替えは確定で、どちらにするかちょいと悩んだのだが、今回はAirMac Extremeにした。現行のAirMac Expressと比べると、

といった違いがある。最近、電波状態がよろしくなくてAirTunesは使っていなかったので、そこは潔く諦めよう。

[全文を読む]

June 29, 2014 03:00 PM

June 07, 2014

tomop

SeagateのHDDファームウェアリビジョン

 SeagateのHDDファームウェアのリビジョン確認方法を検索してここを訪問した人がいたようだが、

# hdparm -i /dev/sdc

/dev/sdc:

 Model=ST2000DM001-1CH164, FwRev=CC29, SerialNo=Z340J7ZQ
 Config={ HardSect NotMFM HdSw>15uSec Fixed DTR>10Mbs RotSpdTol>.5% }
 RawCHS=16383/16/63, TrkSize=0, SectSize=0, ECCbytes=4
 BuffType=unknown, BuffSize=unknown, MaxMultSect=16, MultSect=off
 CurCHS=16383/16/63, CurSects=16514064, LBA=yes, LBAsects=3907029168
 IORDY=on/off, tPIO={min:120,w/IORDY:120}, tDMA={min:120,rec:120}
 PIO modes:  pio0 pio1 pio2 pio3 pio4
 DMA modes:  mdma0 mdma1 mdma2
 UDMA modes: udma0 udma1 udma2 udma3 udma4 udma5 *udma6
 AdvancedPM=yes: unknown setting WriteCache=enabled
 Drive conforms to: Reserved:  ATA/ATAPI-4,5,6,7

 * signifies the current active mode

の"FwRev=CC29"が該当する(たぶん)。古いファームウェアの場合、smartdを動かすとsyslogに警告を吐いてくれたりもする。

May 30 10:25:15 base smartd[1973]: Device: /dev/sdc [SAT], opened
May 30 10:25:15 base smartd[1973]: Device: /dev/sdc [SAT], ST2000DM001-1CH164, S/N:Z340J7ZQ, WWN:5-000c50-0651cdf81, FW:CC29, 2.00 TB
May 30 10:25:16 base smartd[1973]: Device: /dev/sdc [SAT], found in smartd database: Seagate Barracuda 7200.14 (AF)
May 30 10:25:16 base smartd[1973]: Device: /dev/sdc [SAT], WARNING: A firmware update for this drive may be available,
May 30 10:25:16 base smartd[1973]: see the following Seagate web pages:
May 30 10:25:16 base smartd[1973]: http://knowledge.seagate.com/articles/en_US/FAQ/207931en
May 30 10:25:16 base smartd[1973]: http://knowledge.seagate.com/articles/en_US/FAQ/223651en
May 30 10:25:16 base smartd[1973]: Device: /dev/sdc [SAT], enabled SMART Automatic Offline Testing.
May 30 10:25:16 base smartd[1973]: Device: /dev/sdc [SAT], is SMART capable. Adding to "monitor" list.

June 07, 2014 11:55 AM

June 06, 2014

tomop

リバースプロキシで謎の文字列が挿入される件

 Apache/mod_proxyによるリバースプロキシを使用している場合に、コンテンツに謎の16進文字列が挿入されることがある。動的コンテンツ等で、バックエンドサーバから正しいContent-Lengthが送られてこないことが原因のようだが、ProxyPassディレクティブの真下あたりに

 SetEnv force-proxy-request-1.0 1
 SetEnv proxy-nokeepalive 1

を追加してプロキシ〜バックエンドサーバ間のchunked転送を切ると解消する。

 数年ぶりにApacheの設定をいじったので思い出すまでに時間がかかってしまつた(汁)。

June 06, 2014 06:00 AM

May 26, 2014

tomop

iPhone初期化

 iPhoneとiTunesとの同期が終わらなくなったためバックアップから復元しようとしたのだが、こんどは「その他」が20GBを超えて容量不足で同期不能となってしまった。復元処理前の曲データが「ミュージック」との関連付けを解除されてゴミ化したような雰囲気。

 仕方がないので完全初期化を行った上で各データの転送や設定をやり直した。アプリ内で保持していたデータも含めての初期化であるため、プリキュア応援アプリで毎週ためていた3Dモデルデータも消滅し、あれは毎週放映中に操作を行わないと入手できないものなので戻らない(とほほ)。

May 26, 2014 07:00 PM

May 25, 2014

munepi

[Vine][Linux][TeX] TeX Live 2013から2014になって増えたフォント一覧

TeX Live 2013の8月末らへんのupdmap.cfgとTeX Live 2014 昨日らへんのupdmap.cfgの差分を取ってみました。ただそれだけです。

--- updmap.cfg.texlive-20130823	2013-08-27 07:09:40.753908382 +0900
+++ updmap.cfg.texlive-20140524	2014-05-25 11:35:42.188451822 +0900
@@ -123,9 +119,11 @@ KanjiMap otf-@kanjiEmbed@.map
 KanjiMap otf-up-@kanjiEmbed@.map
 KanjiMap otf-cktx.map
 KanjiMap morisawa.map
+Map accanthis.map
 Map OrnementsADF.map
 Map ArrowsADF.map
 Map BulletsADF.map
+Map Alegreya.map
 MixedMap allrunes.map
 Map euler.map
 MixedMap cm.map
@@ -133,6 +131,7 @@ MixedMap cmextra.map
 MixedMap cyrillic.map
 MixedMap latxfont.map
 MixedMap symbols.map
+Map AnonymousPro.map
 Map uaq.map
 Map antt.map
 Map arabi.map
@@ -140,6 +139,8 @@ MixedMap arabtex.map
 Map syriac.map
 Map archaicprw.map
 Map arev.map
+MixedMap arss.map
+MixedMap artm.map
 Map bkaiu.map
 Map bsmiu.map
 Map gbsnu.map
@@ -149,13 +150,16 @@ Map aspectratio.map
 Map augie.map
 Map auncial.map
 Map aurical.map
+Map uag.map
 Map ybv.map
+Map Baskervaldx.map
 MixedMap bbold.map
 Map belleek.map
 Map bera.map
 Map ybd.map
 Map bguq.map
 Map sqrcaps.map
+Map ubk.map
 Map boondox.map
 Map pbsi.map
 Map burmese.map
@@ -168,7 +172,9 @@ MixedMap ccpl.map
 Map ccicons.map
 Map clm.map
 Map chemarrow.map
+Map cinzel.map
 Map cjhebrew.map
+Map ClearSans.map
 MixedMap cmtext-bsr-interpolated.map
 Map cm-lgc.map
 MixedMap cm-super-t1.map
@@ -182,6 +188,7 @@ MixedMap cmll.map
 Map comfortaa.map
 Map original-context-symbol.map
 Map CountriesOfEurope.map
+Map ucr.map
 Map cs-charter.map
 Map csfonts.map
 Map cyklop.map
@@ -199,8 +206,11 @@ Map ESSTIX.map
 Map esvect.map
 MixedMap ethiop.map
 MixedMap eurosym.map
+Map fbb.map
 Map fdsymbol.map
+Map fetamont.map
 Map fge.map
+Map fira.map
 Map foekfont.map
 Map fonetika.map
 Map nectec.map
@@ -219,9 +229,12 @@ Map gfsdidot.map
 Map gfsneohellenic.map
 Map gfsporson.map
 Map gfssolomos.map
+Map gillius.map
 Map yfrak.map
 Map ugq.map
 Map hacm.map
+Map uhv.map
+Map Heuristica.map
 MixedMap hfbright.map
 MixedMap iby.map
 Map zi4.map
@@ -262,34 +275,46 @@ Map yly.map
 Map linearA.map
 Map l7x-urwvn.map
 Map lm.map
+Map LobsterTwo.map
 MixedMap lxfonts.map
 MixedMap manfnt.map
 Map marvosym.map
 Map mathabx.map
 Map mdbch.map
+Map mdgreek.map
+Map mdici.map
+Map mdpgd.map
+Map mdpus.map
 Map mdput.map
 Map mdugm.map
 Map mdsymbol.map
+Map merriweather.map
 Map troff-updmap.map
 MixedMap mflogo.map
+Map mintspirit.map
 Map MnSymbol.map
 MixedMap mongolian.map
 MixedMap musix.map
 Map mxedruli.map
 Map nanumfonts.map
+Map unc.map
 Map newpx.map
 Map newtx.map
+Map newtxtt.map
 Map norasi-c90.map
 Map cherokee.map
 Map ocrb.map
 Map oinuit.map
 Map omega.map
 Map opensans.map
+Map upl.map
 Map paratype-type1.map
+Map dummy-space.map
 Map phaistos.map
 MixedMap pigpen.map
 MixedMap plother.map
 MixedMap pltext.map
+Map PlayfairDisplay.map
 Map ap.map
 Map prodint.map
 Map charter.map
@@ -313,8 +338,10 @@ Map SourceCodePro.map
 Map SourceSansPro.map
 Map starfont.map
 Map icelandic.map
+Map stix.map
 MixedMap stmaryrd.map
 Map superiors.map
+Map usy.map
 Map tabvar.map
 Map mathpple.map
 Map qag.map
@@ -326,11 +353,13 @@ Map qpl.map
 Map qtm.map
 Map qzc.map
 Map tfrupee.map
+Map utm.map
 MixedMap tipa.map
 MixedMap trajan.map
 Map txfonts.map
 Map gptimes.map
 Map umj.map
+Map universalis.map
 MixedMap dvng.map
 Map yv1.map
 Map yv2.map
@@ -354,5 +383,8 @@ Map mcj.map
 Map mr2j.map
 Map mrj.map
 MixedMap wasy.map
+Map XCharter.map
 MixedMap xypic.map
 MixedMap yhmath.map
+Map uzc.map
+Map uzd.map

May 25, 2014 11:43 AM

May 15, 2014

shaolin

☆ AES-256-CBC encryption - ruby vs node

しばらく前にハマったのでメモ。


$ ruby -v
ruby 2.0.0p451 .....

$ node -v
v0.10.25


Ruby
require 'openssl'
require 'digest'
require 'base64'

def encode(cryptkey, iv, cleardata)
    cipher = OpenSSL::Cipher.new('AES-256-CBC')
    cipher.encrypt
    cipher.key = cryptkey
    cipher.iv  = iv

    encrypted = ''
    encrypted  cipher.update(cleardata)
    encrypted  cipher.final
    Base64.strict_encode64(encrypted)
end


encode w/ Ruby
data = 'The quick brown fox jumps over the lazy dog'
cryptkey = Digest::SHA256.digest('012345678901234567')
iv = '0a1b2c3d4e5f6g7h'
x = encode(cryptkey, iv, data)

=> "SWozLQpQiz2itvbl1PomOPBTvxMmIE6rl4gZlerajsnJrhAfvp6jj5MBSlu+8fle"


Node.js
var crypto = require('crypto');

b64dec = function(data) {
  buf = new Buffer(data, 'base64');
  return buf.toString('binary')
};

decode = function(encrypted_64, cryptkey, iv) {
    var cryptkey = crypto.createHash('sha256').update(cryptkey).digest(),
        decipher = crypto.createDecipheriv('aes-256-cbc', cryptkey, iv),
        decoded  = decipher.update(b64dec(encrypted_64));

    return Buffer.concat([decoded, decipher.final()]);
}


decode w/ Node.js
decode('SWozLQpQiz2itvbl1PomOPBTvxMmIE6rl4gZlerajsnJrhAfvp6jj5MBSlu+8fle',
    '012345678901234567','0a1b2c3d4e5f6g7h').toString()

'The quick brown fox jumps over the lazy dog'


[Read more...] / [続きを読む...]

May 15, 2014 12:00 AM

May 04, 2014

tomop

NIC換装

 サーバ機のLAN側NICはオンボードのRealtek RTL8168(r8168ドライバ)を使っていたのだが、RTL8168は

という問題があり常々不満を抱えていたのだが、kernel-3.12にしたらたまにパケットが15〜30秒遅延するという事態が発生し、我慢の限界を超えた。

[全文を読む]

May 04, 2014 12:00 PM

May 01, 2014

tomop

Thunderbird 29beta

 Thunderbird 28ではLightning-3.0β(ja)が動かなかったが、29ではLightning-3.1β(ja)が動いた。

May 01, 2014 02:00 AM

April 11, 2014

tomop

paper.li

 PaperLiBotのクローリングがとんでもなくうざい。秒間8回とかDoS攻撃かコラ。滅んでしまえ。ぐぐってみてもtwitterやfacebookから情報を収集するようなことは書いてあったが、一般のblogに押し寄せてくるような記述は見つからなかった。そして止め方もわからない。

 だいぶ前から自爆してくれることを願いつつpaper.liのサイトにリダイレクトするようにしてはいるのだが、効果はないようだ。

April 11, 2014 07:00 AM

April 08, 2014

tomop

ME-25

 BOSS ME-25を購入した。マルチエフェクタはKORG PX4Dを持ってはいるのだが、フットスイッチでエフェクトを切り替えたかったのだよ。曲中で切り替える必要がある場合に、手でちっこいボタンを素早く押すなんてムリ!

 本音を言えばBOSS GT-100が欲しかったのだが、もっとうまくなることがあれば考えよう(ないような気がする)。

[全文を読む]

April 08, 2014 12:00 AM

April 03, 2014

tomop

Thunderbird 28beta

 従来GeckoのWeb Notification(によるメール着信通知)は一瞬で消えることがあったり履歴が見られなかったりで不満だらけだったのだが、Gecko 28からOS X標準の通知センターを使うようになった。Thunderbirdは7月リリース予定の31まで待たねば適用されないので、一足先にThunderbird 28betaを入れてみた。

[全文を読む]

April 03, 2014 12:00 AM

April 02, 2014

tomop

open relay

 自作milterのデバッグのためにmaillogを垂れ流していたら、世界各地のホストから激しい勢いで"Relay access denied"が発生していた。多分botnetがopen relayなMTAを探しているのだろうが、春の新規bot勧誘活動だろうか。

 最近のデフォルトではopen relayにはなっていないと思うが、各自注意しませう。油断していると君も明日から加害者だ。

April 02, 2014 05:50 AM

March 31, 2014

tomop

MariaDB-10.0.10

 MariaDB-10.0.10がめでたくGA (Generally Available)リリースとなったので早速buildしてみた。

[全文を読む]

March 31, 2014 06:00 PM

Launchpad操作

 OS XのLaunchpad(アプリ一覧のアレ)で、左右だけじゃなくて上下スワイプでもページが切り替わる、ということに今日気付いた(汁)。

March 31, 2014 04:00 AM

February 15, 2014

shaolin

♪ You gotta go to the Eddie’s Lounge, the grooviest ‘Shitamachi’ bar in Nishi-Nippori, Tokyo

Eddie on the groove

 

In short: if you like soulful music and groovy jazz, you gotta go to the Eddie's Lounge (Facebook page) now. Also, if you are professional/amateur musician and you want a place to join the jam, Eddie's Lounge is one of the best places to dig in Tokyo.

Continue reading: You gotta go to the Eddie’s Lounge, the grooviest ‘Shitamachi’ bar in Nishi-Nippori, Tokyo


[Read more...] / [続きを読む...]

February 15, 2014 08:26 PM

♪ You gotta go to the Eddie’s Lounge, the grooviest ‘Shitamachi’ bar in Nishi-Nippori, Tokyo

Eddie on the groove

 

In short: if you like soulful music and groovy jazz, you gotta go to the Eddie’s Lounge (Facebook page) now. Also, if you are professional/amateur musician and you want a place to join the jam, Eddie’s Lounge is one of the best places to dig in Tokyo.

Continue reading: You gotta go to the Eddie’s Lounge, the grooviest ‘Shitamachi’ bar in Nishi-Nippori, Tokyo


[Read more...] / [続きを読む...]

February 15, 2014 08:26 PM

January 11, 2014

shaolin

♪ Jim’nastics – The Jazz Jousters strumming with Jim Hall

It's been already one month since we lost one of the greatest Jazz guitar legends. The sad admosphere of feeling lost is still covered with me.

ジャズ界が偉大なギタリストを失って、もう1ヶ月が過ぎました。

 

Jim'nastics - The Jazz Jousters Strumming with Jim Hall

Continue reading: Jim’nastics – The Jazz Jousters strumming with Jim Hall


[Read more...] / [続きを読む...]

January 11, 2014 02:55 PM

♪ Jim’nastics – The Jazz Jousters strumming with Jim Hall

It’s been already one month since we lost one of the greatest Jazz guitar legends. The sad admosphere of feeling lost is still covered with me.

ジャズ界が偉大なギタリストを失って、もう1ヶ月が過ぎました。

 

Jim'nastics - The Jazz Jousters Strumming with Jim Hall

Continue reading: Jim’nastics – The Jazz Jousters strumming with Jim Hall


[Read more...] / [続きを読む...]

January 11, 2014 02:55 PM

January 05, 2014

tomop

VineSeedパッケージ更新

 新年一発目の更新はCUPS。1.4.8→1.7.0とかなりバージョンを飛ばしたので大きく変わっている部分があり、ドツボにハマった。さらにcupsパッケージだけ更新するつもりが要求パッケージが3つ増えていたり、ものはついでにfoomaticやgutenprintも最新に更新して、なんやかんやで8時間かかってしまった。

 一応RICOH SP4000 + foomatic、Canon MX923 + Canon driver、CUPS-PDFでの出力はテスト済だが、人柱大歓迎。

January 05, 2014 06:00 AM

December 15, 2013

tomop

MariaDB

 MariaDB 10.0.6に入れ替えて10日ほど様子を見ているが今のところ問題はないような気がする。まだ10.0系はβなのでGAまで待って、数ヶ所修正した後にVineSeedにputする予定。

December 15, 2013 01:49 AM

December 11, 2013

shaolin

♪ R.I.P., Mr. Jim Hall, The Greatest Jazz Guitar Stylist In History

来年1月の来日を楽しみにされていた方は私だけではないはず。こんなにも早く、お別れになってしまうなんて。

最近は少し体調を崩されていたとのことですが、自宅ベッドで眠るように亡くなられたとのこと。。。

この訃報に接し、今朝は本当にショックで落ち込んでいます。私の心から崇拝するジャズミュージシャンがまた一人鬼籍に。。。どうぞ、本当に本当に、安らかにお眠り下さい。今まで余りにも素晴らしい演奏やアルバムをこの世に残して下さり、本当に感謝しています。

 

ジェームス・スタンリー・ホール、通称 ジム・ホール。1930年12月4日生、2013年12月10日没。

James Stanley Hall, a.k.a. Jim Hall, born December 4, 1930, died December 10, 2013.

 

Jazz Impressions Of Japan / Jim Hall (my best favourite Jim Hall album, “Jazz Impressions Of Japan”, 1976) (I wrote the blog entry on this album nine years ago)


[Read more...] / [続きを読む...]

December 11, 2013 12:31 PM

♪ R.I.P., Mr. Jim Hall, The Greatest Jazz Guitar Stylist In History

来年1月の来日を楽しみにされていた方は私だけではないはず。こんなにも早く、お別れになってしまうなんて。

最近は少し体調を崩されていたとのことですが、自宅ベッドで眠るように亡くなられたとのこと。。。

この訃報に接し、今朝は本当にショックで落ち込んでいます。私の心から崇拝するジャズミュージシャンがまた一人鬼籍に。。。どうぞ、本当に本当に、安らかにお眠り下さい。今まで余りにも素晴らしい演奏やアルバムをこの世に残して下さり、本当に感謝しています。

 

ジェームス・スタンリー・ホール、通称 ジム・ホール。1930年12月4日生、2013年12月10日没。

James Stanley Hall, a.k.a. Jim Hall, born December 4, 1930, died December 10, 2013.

 

Jazz Impressions Of Japan / Jim Hall (my best favourite Jim Hall album, “Jazz Impressions Of Japan”, 1976) (I wrote the blog entry on this album nine years ago)


[Read more...] / [続きを読む...]

December 11, 2013 12:31 PM

December 10, 2013

shaolin

♪ James Brown Live In Italy 1971 With Bootsy Collins

1971年イタリアでの収録とされる尊師ミスター・ブラウン (James Brown) の白黒映像は、以前からその存在が知られていましたが、最近になって、そのほぼ完全版(当時テレビ放送されたもの)があちらこちらで流通しているようです。しかし、その映像の(巷で言われている)収録日に疑問があります。

There have been some famous B/W films of The Godfather Of Soul James Brown here and there, although not complete, supposedly shot in Italy, 1971. And recently I found the complete version (as it was aired on TV at that time) circulating on the Internet. However, the recorded date of these films, as spread in the public, poses a question.

 

[James Brown in Italy 1971]

 

Continue reading: James Brown Live In Italy 1971 With Bootsy Collins


[Read more...] / [続きを読む...]

December 10, 2013 07:46 AM

♪ James Brown Live In Italy 1971 With Bootsy Collins

1971年イタリアでの収録とされる尊師ミスター・ブラウン (James Brown) の白黒映像は、以前からその存在が知られていましたが、最近になって、そのほぼ完全版(当時テレビ放送されたもの)があちらこちらで流通しているようです。しかし、その映像の(巷で言われている)収録日に疑問があります。

There have been some famous B/W films of The Godfather Of Soul James Brown here and there, although not complete, supposedly shot in Italy, 1971. And recently I found the complete version (as it was aired on TV at that time) circulating on the Internet. However, the recorded date of these films, as spread in the public, poses a question.

 

[James Brown in Italy 1971]

 

Continue reading: James Brown Live In Italy 1971 With Bootsy Collins


[Read more...] / [続きを読む...]

December 10, 2013 07:46 AM

November 28, 2013

tomop

AHCI capability

 Intel ICHでもポートマルチプライヤが使えるものがあるいう話を見てちょっと調べてみた。

 "SATA hardware features - ata Wiki"によると、うちのICH9Rは「ものによりけり。CAPレジスタ値で判断せよ」ということだったので見てみた。

# cat /sys/bus/scsi/devices/host0/scsi_host/host0/ahci_host_caps
ef22ffc5
 でもってこの値を0x20000とANDしてフラグが立っているか見る。サポートしているらしい。

[全文を読む]

November 28, 2013 12:00 AM

November 27, 2013

tomop

続・HDD換装

 前回HDDを交換したが、症状が再発。どうやらHDDではなく、M/BのSATAコネクタ〜SATAケーブル〜HDDエンクロージャのどこかに問題があったらしい。そりゃS.M.A.R.Tで何も警告が出ずにいきなり発生するわ(汁)。というわけでエンクロージャとSATAケーブルを交換した。

[全文を読む]

November 27, 2013 12:00 AM

November 22, 2013

shaolin

♪ A Great Day In Tokyo with Michael Yee

November 22, 2013 - it was really a very beautiful and sunny Autumn day in Nerima, Tokyo - I had the honorable privilege to meet Mr. Michael Yee from Mount Shesta, CA, who is a famous developer of Phonomena (I bought this back in 2004), Phonomena 2, Nova Phonomena and SuperNova / SuperNova 2 (he kindly handed over this superb product to me) and handful of power amplifiers, and his latest production, MYDAC II (he was kind enough to lend me the prototype version last year).

2013年11月22日、ここ東京都練馬区はとても美しくポカポカ陽気の一日でしたが、そんな日にカリフォルニア州マウントシャスタから来日している Michael Yee さんと会うことができました。彼は、有名なオーディオ機器開発エンジニアで、私も彼の製品を長年愛用しています。彼は Phonomena(2004年に私が購入した製品)、Phonomena 2Nova Phonomena そして SuperNova / SuperNova 2(昨年なんと譲って下さいました)といった蒼々たるラインアップのフォノイコライザーアンプや、独自のパワーアンプ開発で知られています。彼の最新の製品は DAC で、MYDAC II として昨年末から販売されています(やはり昨年、製品化前のプロトタイプ基板を貸して下さいました)。

 

[Michael Yee at the Hikarigaoka Park, Nerima, Tokyo]

Continue reading: A Great Day In Tokyo with Michael Yee


[Read more...] / [続きを読む...]

November 22, 2013 07:51 PM

♪ A Great Day In Tokyo with Michael Yee

November 22, 2013 - it was really a very beautiful and sunny Autumn day in Nerima, Tokyo - I had the honorable privilege to meet Mr. Michael Yee from Mount Shesta, CA, who is a famous developer of Phonomena (I bought this back in 2004), Phonomena 2, Nova Phonomena and SuperNova / SuperNova 2 (he kindly handed over this superb product to me) and handful of power amplifiers, and his latest production, MYDAC II (he was kind enough to lend me the prototype version last year).

2013年11月22日、ここ東京都練馬区はとても美しくポカポカ陽気の一日でしたが、そんな日にカリフォルニア州マウントシャスタから来日している Michael Yee さんと会うことができました。彼は、有名なオーディオ機器開発エンジニアで、私も彼の製品を長年愛用しています。彼は Phonomena(2004年に私が購入した製品)、Phonomena 2Nova Phonomena そして SuperNova / SuperNova 2(昨年なんと譲って下さいました)といった蒼々たるラインアップのフォノイコライザーアンプや、独自のパワーアンプ開発で知られています。彼の最新の製品は DAC で、MYDAC II として昨年末から販売されています(やはり昨年、製品化前のプロトタイプ基板を貸して下さいました)。

 

[Michael Yee at the Hikarigaoka Park, Nerima, Tokyo]

Continue reading: A Great Day In Tokyo with Michael Yee


[Read more...] / [続きを読む...]

November 22, 2013 07:51 PM

November 21, 2013

shaolin

♪ Kind Of Blue, Remastered, Again

またか、と思ってしまいますが、今回は間違いなく決定版です。HDtracks にて ステレオ (24/192, 24/96)モノ (24/192, 24/96) がリリースされています。圧倒的なリマスター。

Yet another remaster? But this time, 2013 version is surely the definitive edition. HDtracks just released the digital downloads on the website, both in stereo (24/192, 24/96) and mono (24/192, 24/96). The Definitive Remaster, period.

 

[Kind Of Blue, Remastered 2013, on HDtracks]

Continue reading: Kind Of Blue, Remastered, Again


[Read more...] / [続きを読む...]

November 21, 2013 03:44 PM